〒292-0805 千葉県木更津市大和2丁目12-8
木更津駅太田山口(東口)から徒歩5分

  日祝
9:00~12:00

14:00~18:00

※木曜:16:00まで、△土曜:17:00まで

お気軽にご予約・お問合せください

0438-23-0366

院長あいさつ

院長 金井 正博 プロフィール

顔写真を挿入してください
(縦長の写真をお勧めします)
肩書

鍼灸整骨 木更津杏林堂 院長
公社 全日本鍼灸学会 参与

資格

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師

柔道整復師 カイロプラクター

臨床放射線技師

 

生い立ち
  • 葉県富津市生まれ
  • 29歳の時、鍼灸院開業の為木更津市に転居
  • 小学校時代、中学時代は鍼灸師になることは考えていませんでした。
  • 高校になり祖父の勧めもあり親の家業を継ぐことを決めました。
  • 専門学校卒業後、親しい友人の勧めの紹介で知り合った妻と結婚。
  • 鍼灸整骨 木更津杏林堂を開院してからは施術に関する知識・技術を学ぶ一報、キャンプ場や山、スキー場へ出かけるなど休日は家族サービスを楽しんでいる。
  • 父が農業をしていたので空いている日曜日はお手伝いをし、仲間数人と手作りで稲作をしました。現在も畑仕事は好きでムクナ豆を栽培しています。

 

経歴
  • 1971年3月 日本鍼灸理療学校柔整科卒
  • 1971年3月 柔道整復師国家試験 あ・ま・し師国家試験に合格
  • 1972年3月 日本鍼灸理療学校鍼灸科卒
  • 1972年3月 鍼・灸師国家試験に合格
  • 1974年3月 城西大学付属放射線技師医療専門学校卒
  • 1974年3月診療放射線技師国家試験合格
  • 1971年4月東京赤坂杏林堂に勤務小川晴通先生に師事、日本伝統鍼灸を学ぶ
  • 1977年4月四日市仲野整体勤務 仲野弥太郎先生師事、カイロプラクティックを学ぶ為 
  • 1980年1月木更津市大和2丁目ビルにて木更津杏林堂開業
  • 1985年4月(社)千葉県鍼灸師会理事
  • 1995年4月(社)全日本鍼灸学会千葉地方会副会長
  • 1996年4月日本伝統学会理事
  • 2001年4月(社)全日本鍼灸学会千葉地方会会長
  • 2003年6月第53回(社)全日本鍼灸学会千葉大会実行委員長
  • 2003年6月(社)全日本鍼灸学会常務理事(広報部長)
所属団体
  • 公社 全日本鍼灸学会会員 (参与)
  • 日本鍼灸神経科学会会員 (幹事)
  • 日本伝統鍼灸学会会員 (元理事)
  • 公社 日本鍼灸師会会員
  • 公社 千葉県鍼灸師会会員
  • 予防鍼灸研究会(顧問)
  • 杏林の会会員(幹事) 
メディア掲載実績
  • 雑誌「壮快」に掲載 臨床「副鼻腔炎」

  • 雑誌「家庭画報」の2005年4月号「鍼灸名人35名」について掲載される

  • 雑誌「家庭画報」の2012年10月号「パーキンソン病の鍼灸」について掲載される

  • 全日本鍼灸学会誌 2005年3月号 巻頭言

  • 雑誌「鍼灸OSAKA」私の臨床歴
  • 雑誌「医道の日本誌」2001年4月号「巨刺の研究」
  • その他多数
講演・セミナー開催実績

 

2001年3月 千葉大学医学部臨床研究会 脳と鍼灸と題し下山教授と合同発表

2003年6月 第53回全日本鍼灸学会千葉大会 「がんと鍼灸」シンポジウム座長

2011年5月「パーキンソン病の鍼灸」 九州支部学術集会にて講演

2012年6月 「パーキンソン病の鍼灸治療」 早期認知症学会発表

2015年5月「ガンと鍼灸」シンポジウム 全日本鍼灸学会東京大会シンポジスト

2016年6月 

2017年6月 木更津市鎌足公民館健康講座 講師

2018年8月 木更津市鎌足公民館健康講座 講師

2019年12月 木更津市鎌足公民館健康講座 講師

2021年2月 木更津市鎌足公民館健康講座 講師

1990年より10数回全日本鍼灸学会に研究論文発表 パーキンソン病の鍼灸治療 ガンの鍼灸治療 巨刺の研究 母指腱鞘炎の鍼灸治療 帯状疱疹の鍼灸治療など発表多数○○○○年○○月 ○○○○○セミナーに講師として登壇

ごあいさつ

画像の説明を入力してください

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。鍼灸整骨 木更津杏林堂院長の金井 正博です。

パーキンソン病患者様の為にこのホームページを新たに立ち上げました。

50年前私の師匠小川晴通がTV出演され、「頭鍼治療をするとパーキンソン病などに効く」と言って全国の視聴者の方から問い合わせがあり、多くの患者様の治療にあたったのが始まりです。当時はまだ情報も少なく大変でした。
現在、パーキンソン病(PD)患者様は薬も開発され歩行など動きも良くなっております。が最初の5-7年くらいはハネムーン期といい薬が良く効きますが、それを過ぎると薬の副作用もあり動きが鈍くなり、生活に支障をきたしてきます。薬を多くしないで状態を改善するのにはどうしたらいいでしょうか。鍼灸治療はどのような症状に効くのでしょうか。試行錯誤をかさねた結果、大分歩行状態も良くなり、自律神経症状も改善されてきました。
その成果は多数の学会に発表してまいりました。

神経内科・神経難病医療センター長 湯浅 龍彦先生と共にPD患者様の鍼灸治療の可能性について共同研究を行いました。

また、多くの友と共に日本鍼灸神経科学会を立ち上げ、主にパーキンソン病に特化した日本でも唯一の学会です。5年間にわたり日本でパーキンソン病を研究している先生たちをお呼びし最新情報を学びました。

パーキンソン病認定鍼灸師
2015年より3回に渡り、当会主催のパーキンソン病鍼灸フォーラムを受講し、規定の課題を修了して当学会が資質を認定した方々を登録しました。当院の鍼灸師は3名とも認定されております。

皆様の困っていることは何でしょうか?よく聞き最善の方法をお伝えし、少しでも良くしていきましょう。

 

 

大切にしていること

画像の説明を入力してください

私は患者様の笑顔を見るのが楽しみです。楽しくお話しするのがうれしいです。

その為には、少しでも現在の症状が改善されることです。家族みんなで今までのように生活できるようになることです。

薬で何でも解決される訳ではありません。副作用に悩まされている方も多くおられます。鍼灸治療は科学的な副作用が殆どありません。自律神経の働きを改善し、身体の循環を良くして免疫力をあげ、内臓などの機能を高めます。

東洋医学は真の医学として通用しると思っています。その為には効くという証明をしなければいけません。多くの仲間と協力して目的達成を目指しております。またそれが皆様にフィードバックされることを望みます。

パーキンソン病が副作用のない鍼灸治療で改善されるよう最善を尽くしております。

ご来院をお考えの方へ

パーキンソン病患者は約16万人おります。生涯年齢も―2歳くらいと言われております。一般の方と殆ど同じくらい生きられるのです。楽しい人生を送ろうではありませんか。

最近、嚥下予防が叫ばれております。誤嚥性肺炎はPD患者様、高齢者の方々に多く見られます。そこで当院の岩﨑先生がパーキンソン病友の会の依頼によりQRコード付き「PD患者の為のツボ押し呼吸発声ストレッチ」という小冊子を発行しました。これを基にWEB講座も開催しております。ご興味のある方はご一緒に参加しませんか。

姿勢や歩行、運動など気にしておられる方も多いでしょうが、やり方も指導しております。一緒にやっていきませんか。悩みも皆さんで分け合いましょう。お待ちいたしております。

 

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0438-23-0366
受付時間
9:00~12:00、14:00~18:00
(木曜16:00、土曜17:00まで)
定休日
日曜・祝日/正月・盆

ご予約・お問合せへ

お電話でのお問合せはこちら

0438-23-0366

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2021/01/11
新ホームページを公開しました
2021/03/22
只今感染予防の上平常通り診療しております。予約の上お越しください。
021/07/22
7月22日休診
7月23日診療
 
8月13・14日
お盆休み
 
2021/06/01
パーキンソン病に効果が有るという論文にしたがい、水素ガス吸入始めました。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

市原市の加藤様

パーキンソン病鍼灸治療室さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。お陰様で農業も継続して行っています。

人にお勧めしたい

木更津市の鈴木様

知人にも、ぜひパーキンソン病鍼灸治療室さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

お客さまの声はこちら

院長ごあいさつ

代表者名
金井 正博

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

院長プロフィールはこちら

アクセス・受付時間

住所

〒292-0805
千葉県木更津市大和2丁目12-8

最寄駅

木更津駅太田山口(東口)から徒歩5分

受付時間
 
午前 ×
午後 ×

9:00~12:00、14:00~18:00(木曜16:00、土曜17:00まで)

定休日

日曜・祝日/正月・盆